対人関係

対人関係

キレる人

突然キレ出す人が周囲にいると、何か落ち着かなくなる。キレ出さないように配慮したり、気を使ったりしてしまう。そんな人が家族にいると、生活の目的がキレられないことになってしまう。さらには、そうなっていることに気づかず、いつの間にか人生が殺伐と...
対人関係

愛される方法

あなたは、愛されたいと願っているだろうか?それとも、愛される期待を抱くとに苦しくなるだろうか?幸せな人とは、誰かと一緒にいても自然体でいられる、大切にされている実感がある、共感されていると思える人だろう。時に人はこのような愛を手に入れられ...
対人関係

自分がわからない

自分が誰かわからない、自分が何を欲しているのかがわからないと悩むことはないだろうか?このような時は、言いようもない空虚感があるものだ。自分の心が見えないと、対人関係、キャリアなどで葛藤しやすくなるかもしれない。燃え尽きや自信のなさの背景に...
対人関係

いつも苦しい関係を選んでしまう理由

いつも同じような人と付き合い、同じ結末を迎える人がいる。結末とは、関係の破綻であったり、燃え尽きであったり、抑うつであったりする。これは、その人がどこかで身につけた役割を演じてしまうからかもしれない。そんな役割を演じたくはないと思っても、...
対人関係

心の不調と思春期の課題

心理療法で取り扱う問題は、感情問題と人間関係が中心になる。とはいっても、自分は怒りがある、悲しみがあると認識している人もいれば、感情そのものがわからないという人もいる。心の不調の背景には、未解決の感情問題と人間関係が見え隠れすることが多い...
対人関係

誰も信じられない

誰かを深く信用して裏切られたり、失望したりすることはないだろうか。絶対にこの人は嘘をつかない、浮気をしない、自分を大切にしてくれると信じたのに、その逆の行動を目撃してしまったり、聞いてしまうと、疑心暗鬼になってその人を信じることができなく...
対人関係

生きる意味がわからない

「生きる意味」について考えたことがあるだろうか?私は精神科で臨床をしてきたこともあり、「生きる意味がわからない」という訴えを数多く聞いてきた。恐らく、多くの人が生きる意味を知らずに日常を送っている。そういう意味では、今の生き方への違和感に...
対人関係

恋愛依存

私が心理士になる前に、恋愛依存症・苦しい恋から抜けられない人たちという書籍を読んだことがある。本来は心ときめく恋愛関係のはずが、何故苦しみになっていくのかに興味を持った。苦しい恋には、さまざまな形がある。しかし、共通して言えることは、決し...
対人関係

自己主張するより我慢が楽

カウンセリンの中で、他人に気を遣ってしまい自己主張ができないという悩みを聞くことがある。精神科では社交不安症と呼ばれたり、最近ではHSPという言葉に置き換えられるだろうか。今回は、自己主張の難しさについて、いくつかの切り口で説明してみたい...
対人関係

毒親ブーム

昨今は、生きにくさを訴える人が増えている。その原因が自分の親の子育てであったり、発達障害であったりにあることを知ると、どこかしっくりくるようだ。人は何らかの答えを求めるものなのだろう。しばらく前に、毒親ブームがSNSを中心に巻き起こり、多...
タイトルとURLをコピーしました